運営委員会

例会実行委員会(委員長:齊藤 大介)

≪基本方針≫
例会実行委員会は、毎月行われる例会の運営をしていきます。事前に例会内容の精査、打合せを行い、例会の魅力を引き出し、発信していきます。また、例会当日の受付や会場設営、司会進行等スムーズに行っていきます。多くの会員に参加していただけるよう情報の発信と共有をしてきます。
≪事業内容≫
  • 例会内容の精査・打合せ
  • 例会設営・進行
  • 例会案内の発信と集計
  • e-doyuの活用と稼働率向上
≪活動計画≫
御殿場支部例会年間スケジュール
年月日 行事(全国・県・支部) 支部担当
平成30年
4月11日(水)
第398回 4月例会
第34回 御殿場支部総会 
役員会
5月9日(水) 第399回 5月例会 役員会
6月13日(水) 第400回 6月例会 記念例会 役員会
7月11日(水) 第401回 7月例会
支部設立33周年記念例会
役員会
8月8日(水) 第402回 8月例会 納涼例会 福利厚生委員会
9月12日(水) 第403回 9月例会 役員会
10月13日(土) 第404回 10月例会
第4回 同友会まつり
福利厚生委員会
11月7日(水) 第405回 11月例会振替
第32回 全県経営フォーラム(設営:沼津支部)
例会実行委員会
12月12日(水) 第406回 12月例会 忘年例会 福利厚生委員会
平成31年
1月10日(木)
第407回 1月例会振替
2019年 御殿場市経済交流交歓会
経営情報委員会
2月13日(水) 第408回 2月例会 役員会
3月13日(水) 第409回 3月例会 役員会

▲ページトップ

組織広報委員会(委員長:米原 誠)

≪基本方針≫
 『ひろく会員の経験と知識を交流』すべく、会員増強に力をいれ、単に増強するのではなく会の良さを発信したくなる組織作りを皆さんで作り上げていくことを目的にします。
新会員の入会後のフォローとして、会員間の情報交換を目的とした同友ごてんば(機関誌作成)やホームページ運用管理、そして様々な媒体を利用して強靱な会員間の絆を作り、よい会社・よい経営者を目指せるお手伝いができたらと考えております。
≪事業内容≫
  • 会の魅力を外部に発信するための取材・記録・分析
  • 会員間の組織力強化・新会員のフォロー
  • 会員数の拡大活動
  • 同友ごてんば・支部ポケット名簿の作成
  • 支部ホームページの更新
  • 県組織・広報活動の協力
≪活動計画≫
通年活動
  • 例会・催し等活動の取材・記録
  • 会員間の事業情報提供・取材
  • 新入会員と既存会員とを結ぶフォロー
支部広報物作成
  • ポケット名簿
  • 同友ごてんば 年3回発行予定
  • ホームページ更新・取材

▲ページトップ

経営情報委員会(委員長:大川 隆久)

≪基本方針≫
政策委員会から名称変更した経営情報委員会では、御殿場市中小企業振興基本条例が今年度中に施行され、その下で開催される振興会議に会員各企業の意見を集約し提案・発言することに加え、行政や商工会、金融機関など中小企業を取り巻く各団体との連絡を密に行い、知り得た情報を会員へ発信する活動を行います。
また、委員会活動をする中で浮き彫りになってきた中小企業に対する問題を精査し、例会企画委員会や学ぶ会へのテーマの提言、ならびに御殿場市中小企業振興会議への問題提起を行います。
≪事業内容≫
  • 行政および他団体の各会議への出向
  • 他の中小企業団体や行政・金融機関との連携および情報収集
  • 他団体から得た経営情報の、支部会員へ向けた発信
  • 御殿場市中小企業振興基本条例の支部内への浸透
≪活動計画≫
  • 御殿場支部景況調査の実施に向けた内容検討
  • 景況調査の分析・結果発表
  • 他団体との定期的な交流を行うための下地づくり
  • 出向する各会議で出された協議事項の検討

▲ページトップ

福利厚生委員会(委員長:勝又 薫)

≪基本方針≫
今年度より新たに発足いたしました福利厚生委員会は、これまでの委員会活動では無かった会員間、会員のご家族の懇親・懇話の場を設けることにより、結束力の向上を図ります。
さらに活動を広げ、同友会の他支部はもとより、様々なイベントなどにも積極的に参加をして地域の皆様にも同友会を認知していただき、地域貢献に努めます。
≪事業内容≫
  • 同友会まつりの企画運営
  • 納涼家族例会の開催
  • 忘年例会の開催
  • 会員からの要望に答えた企画運営
  • 家族参加型のイベントの企画運営
  • 会員が参加しやすい環境作り
≪活動計画≫
  • 平成30年 6月 …体験バスツアー
  • 8月 …納涼例会
  • 10月 …同友会まつり
  • 12月 …忘年例会
  • 平成31年 2月 …冬のイベント
※イベントの隔月には、少人数対象のゴルフやスポーツ観戦、文化活動・地域活動への 参加など予定しています。

福利厚生委員会は会員間や家族の懇親を第一と考えますが、活動を会外にも発信していき、新規会員の勧誘や、多くの会員に参加しやすい環境を作ることを目指します。
そのためにアンケートなどを活用し、できるだけ要望に沿った活動ができるようにします。

▲ページトップ